ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > 市政情報 > 市政運営・行政改革 > 報道発表・記者会見 > 報道発表・定例記者会見 > 【報道発表】<阿賀野市平和祈念事業>原爆絵画展を開催します

【報道発表】<阿賀野市平和祈念事業>原爆絵画展を開催します

シェア

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年7月28日更新

 阿賀野市は、平成22年度に「非核平和都市宣言」を行いました。
 原爆被害の実情を理解し、核兵器の廃絶と世界恒久平和の実現を考える機会となるよう「原爆絵画展」を市内2会場で開催します。
 展示する資料は、被爆者自らが原爆による悲惨な状況を描いた絵30点で、「広島平和記念資料館」から借用するものです。

開催日時・会場

開催日時会場
8月1日(火曜日)~6日(日曜日)
午前9時~午後5時
ふれあい会館ロビー
(阿賀野市山崎77番地)
8月8日(火曜日)~16日(水曜日)
午前9時30分~午後7時(土曜・日曜は午後5時まで)
〔8月14日(月曜日)は休館〕
市立図書館ギャラリー
(阿賀野市曽郷1028番地)

※いずれの会場も入場無料です。

その他

 このほか、非核平和都市宣言の趣旨を実現するため、8月6日(日曜日)に広島市で開催される平和記念式典に市内各中学校の生徒4人を派遣し、戦争の悲惨さや核兵器の恐ろしさ、平和の尊さを後世に語り継ぎ、世界平和に貢献する人材の育成を行います。

ダウンロード

 報道発表資料 [PDFファイル/216KB]

問い合わせ

 担当:市長政策課 政策推進係 澤田
 電話:0250-62-2510(内線2213)
 電子メール:shichoseisaku@city.agano.niigata.jp

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)