ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > 市政情報 > 市政運営・行政改革 > 報道発表・記者会見 > 報道発表・定例記者会見 > 【報道発表】国民健康保険税の軽減判定所得の算定に誤りがありました

【報道発表】国民健康保険税の軽減判定所得の算定に誤りがありました

シェア

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年5月1日更新

 国民健康保険税の軽減判定所得の算定において、青色申告による純損失の繰越控除を行う際、軽減判定用の独自の繰越控除額を用いて算定すべきところ、誤って確定申告上の繰越損失額を用いて算定していたため、一部で課税誤りが生じました。(別紙「現在生じている現象について」参照)

対象者

 世帯主または被保険者が事業主である青色申告者のうち、青色専従者給与を支払い繰越損失額のあった人および、65歳以上で120万円以上の年金収入のある繰越損失額のあった人の一部

件数・影響額

 法定により追加徴収の場合は3年、還付の場合は5年の対応を行います。

年度増額賦課(追加徴収)減額賦課(還付)
件数金額(円)件数金額(円)
平成28年度262,400
平成27年度121,400
平成26年度132,400
平成25年度2147,000
平成24年度159,500
2(2世帯)62,4005(2世帯)260,300

対象者への対応

 今回の課税誤りに伴う更正通知書は、誤りの内容等を記載した文書を同封の上、5月2日に戸別訪問して持参し、お詫びと説明を行います。

再発防止に係る措置

 電算システムを改修し、確認体制を整え、以後このような誤りがないように万全を期します。

ダウンロード

問い合わせ

 税務課 市民税係 石田・加藤
 電話:0250-62-2510(内線2664・2665)
 電子メール:zeimu@city.agano.niigata.jp

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)