ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > 市政情報 > 市政運営・行政改革 > 報道発表・記者会見 > 報道発表・定例記者会見 > 【報道発表】水原郷病院跡地の砒素ひそによる土壌汚染について

【報道発表】水原郷病院跡地の砒素ひそによる土壌汚染について

シェア

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年12月22日更新

水原郷病院跡地の砒素ひそによる土壌汚染について

岡山町地内の水原郷病院跡地において、市が実施した土壌調査の結果、有害物質である“砒素”が環境基準値を超えて検出されましたので、お知らせします。

概要

  1. 調査地点 阿賀野市岡山町13番の23 水原郷病院跡地
  2. 試料採取日 平成27年10月20日~12月2日
  3. 基準超過状況
有害物質の種類調査結果土壌溶出量基準値
土壌溶出量
砒素0.001 ~ 0.11 mg/L0.01 mg/L以下
水銀0.0005 mg/L 未満0.0005 mg/L以下
シアン0.1 mg/L 未満0.1 mg/L未満
セレン0.001 mg/L未満 ~ 0.003 mg/L0.01 mg/L以下
ほう素0.1 mg/L 未満1 mg/L以下

 

有害物質の種類調査結果土壌含有量基準値
土壌含有量
砒素15 mg/kg未満150 mg/kg以下
水銀1.5 mg/kg未満15 mg/kg以下
シアン5 mg/kg未満50 mg/kg以下
セレン15 mg/kg未満150 mg/kg以下
ほう素400 mg/kg未満4000 mg/kg以下

対応等

  • 周辺に、水道水源がないことを確認済みです。
  • 県からの要請により周辺住民に対し、井戸水を飲用しないよう周知しています。
  • 今後、土壌汚染の原因等を調査します。
  • 新潟県新発田地域振興局環境センターに対し、周辺部の地下水調査を依頼しました。

砒素とは

健康への影響:皮膚炎、末梢神経障害、肝臓障害を及ぼすといわれている。また、発ガン性のある物質といわれている。
用 途:トランジスタ、半導体、ガラス、顔料、木材の防腐剤等

ダウンロード

報道発表資料 [PDFファイル/272KB]

問い合わせ

市民生活課 環境係 担当 中山
電話:0250-62-2510 内線278
電子メール:shimin@city.agano.niigata.jp
地域医療推進課 病院建設係 担当 渡辺
電話:0250-62-2510 内線288
電子メール:chiikiiryo@city.agano.niigata.jp

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)