ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > 市政情報 > 市政運営・行政改革 > 報道発表・記者会見 > 報道発表・定例記者会見 > 【報道発表】市内全域で防災行政無線(同報系)の運用を開始します

【報道発表】市内全域で防災行政無線(同報系)の運用を開始します

シェア

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年3月25日更新

市内全域で防災行政無線(同報系)の運用を開始します。

阿賀野市は、平成26 年度にデジタル方式による防災行政無線(同報系)の整備を進め、このたび4 月から運用を開始します。これにより、災害発生時の必要な情報、全国瞬時警報システム(J-ALERT)、阿賀野市安全安心メール(登録制)および市ホームページと連動し、速やかに市民に伝えることが可能となります。

設備の概要

  • 親局設備 阿賀野市役所
  • 遠隔制御装置設備 阿賀野市消防本部
  • 屋外拡声子局設備 134局(市内全域)
  • 戸別受信機設備 98台(指定避難所、公共施設、要配慮者施設等)

運用開始スケジュール

  1. 暫定運用開始 4月1日(水曜日)
  2. 総合運用試験 4月5日(日曜日) 午前11時30分から
  3. 本運用開始 4月6日(月曜日)

ダウンロード

報道発表資料 [PDFファイル/157KB]

問い合わせ

担当:総務課 地域安全係 羽田、高橋
電話:0250-62-2510 内線276
mail:somu@city.agano.niigata.jp

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)