ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

  • image

五頭連峰少年自然の家

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年1月9日更新

標高135メートルの施設からは、新潟市の高層ビルの奥、日本海に浮かぶ佐渡ケ島消える、雄大な日没の光景をリアルタイムにご覧いただけます。

日没後は「政令市新潟」の夜景を背景にキャンプファイヤーを楽しむことができます。

「21世紀の文明」と「原始の世界とも言える自然世界」との相反する情景を前にしての活動は、我々に「自然の中で生かされている一つの種に過ぎない存在」という事実を痛感させられます。

圧倒的な存在感を持ち、我々に試練を与え続けると同時に心身に癒しを与える雄大な自然。
大自然の中での体験活動は、強烈な衝撃と感動を与えてくれることでしょう。