ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > 市政情報 > 市議会 > 議会報告会 > 阿賀野市議会 > 議員定数に関する特別委員会

議員定数に関する特別委員会

シェア

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年7月16日更新

議員定数に関する特別委員会

市議会では平成23年12月に議会基本条例を制定し、市民に身近で開かれた議会づくりを目指して、この間議会改革に取り組んできましたが、改選の時期にあたり、平成27年12月27日に議員定数に関する特別委員会を設置し議員定数等について検討しました。

参考阿賀野市議会の構成と県内20市の議員定数 [PDFファイル/174KB]

会議内容(平成28年5月18日)

各会派代表から会派としての結論および会派に属していない議員の意見が発表され、「市民から定数削減との意見を聞いていない。」「これ以上の削減は民意を反映できない。」「議会の年齢構成に偏りがある。議員の処遇も削減と併せて検討すべき。」などの意見が出されました。
5会派中3会派が現状維持を主張し、削減の意見も一部ありましたが、議員定数は現状の20人を維持することに決定しました。

議員定数に関する特別委員会会議録(5月18日) [PDFファイル/228KB]

会議内容(平成28年3月16日)

2月26日の委員会で様々な意見が出た中から「若者・女性が挑戦(議員に立候補)できる環境づくり」「市民の声を反映させる取り組みとは」「委員会の在り方」を取り上げワークショップ形式で意見交換しました。

議員定数に関する特別委員会の内容(3月16日) [PDFファイル/130KB]

会議内容(平成28年2月26日) 

「信頼される議会になるために何をすべきか」をテーマに、これまでの議会改革の取り組みや議会活動についての反省点、課題を抽出し、これからどう取り組むかワークショップ形式で意見交換しました。
        
     111      

議員定数に関する特別委員会の内容(2月26日) [PDFファイル/141KB]                                                                                                                 

会議内容(平成28年1月19日)

議員定数の検討について

会議内容(平成27年12月25日)

  1. 正副委員長の互選について
  2. 特別委員会の運営について

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)