ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

自主防犯活動への助成

シェア

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年4月1日更新

みなさんの自治会でも自主防犯の取り組みを

 最近、市内において、車上狙いや自販機荒らし、また不審者による小中学生への声掛けや付きまとい事件が後を絶たず、犯罪の増加が心配されています。
 阿賀野警察署もパトロ-ルを強化し、被害抑止と犯人検挙に全力を挙げていますが、市内全域をくまなく巡回することは困難で、今まさに「自分達の地域は自分達が守る」という、市民自らが地域を見守る「目」というものが求められています。
 普段、通勤や通学、その他散歩やジョギングしている街並みの中にも危険はたくさん潜んでいます。今一度、自分達の住んでいる阿賀野市に目を向けて、地域の再点検をしてください。そして、いつもと違う状況や不審な人、車両等がありましたら、ささいな事でも結構ですので市役所や警察署に情報をお寄せください。
 いつ当市で起こるかも知れないという危機感を抱き、安全で安心な阿賀野市を目指し、自治会や子供会等地域住民が集う機会を利用して、地域の防犯について話し合い、一人一人ができることから自主防犯活動をはじめましょう。
 ご要望により、警察および市担当者が直接お伺いして、市内犯罪の発生状況やその対策について、情報提供や懇談をいたします。

自主防犯活動団体への助成制度

 あがの市民活動補助金