トップ > 戸籍・住民票等の発行
 
戸籍・住民票等の発行
  各種証明書の交付
 ・ 戸籍
 ・ 除籍(原戸籍)
 ・ 身分証明書
 ・ 住民票の写し・戸籍の附票の写し
 ・ 住民基本台帳の閲覧
 ・ 印鑑登録証明書
  阿賀野市夜間役所の開設
  郵送による請求
  印鑑登録
  転入届
  転入届の特例
  転出届
  転居届
  世帯主変更届
 住民基本台帳カードの交付申請申請
 公的個人認証サービスの利用申請
   
※各種証明書の申請書をダウンロードできます。 → 「申請書のダウンロード」のページへいく
各種証明書の交付
戸籍
手数料 ・全部事項証明(謄本) 1通 450円
・個人事項証明(抄本) 1通 450円
申請者及び必要なもの ・戸籍に記載されている人または父母など
・代理人は委任状が必要
・印鑑
・本人確認書類 本人確認書類一覧(PDF,39KB)
 
除籍(原戸籍)
手数料 ・謄本 1通 750円
・抄本 1通 750円
申請者及び必要なもの ・戸籍に記載されている人または父母など
・代理人は委任状が必要
・印鑑
・本人確認書類 本人確認書類一覧(PDF,39KB)
 
身分証明書
手数料 1件 300円
申請者及び必要なもの ・本人
・代理人は委任状が必要
・本人確認書類 本人確認書類一覧(PDF,39KB)
 
住民票の写し・戸籍の附票の写し
手数料 ・世帯全員のもの 1件 300円
・一人のもの   1件 300円
・除票      1件 300円
・附票      1件 300円
申請者及び必要なもの ・本人または同世帯の人
・代理人は委任状が必要
・印鑑
・本人確認書類 本人確認書類一覧(PDF,39KB)
 
住民基本台帳の閲覧
手数料 ・1人につき 300円
必要なもの ・住民基本台帳閲覧申請書 
・誓約書
・法人等の概要が分かる資料(法人登記など)
・情報セキュリティーに関する会社の対応が分かる資料(プライバシーポリシーなど)
・アンケート用紙等配布物の見本
※あらかじめ、電話予約が必要です。  
市民生活課市民係 TEL 0250-62-2510

・閲覧場所については、阿賀野市役所本所のみになります。(各支所では行いません)
・閲覧に来られる人数は、場所の関係上1人とします。
・閲覧時間は、火曜日から木曜日(祝・祭日を除く)
AM9:00〜12:00 PM1:00〜4:30 とします。
 
印鑑登録証明書
手数料 1件 300円
申請者及び必要なもの ・本人または代理人(委任状は必要ありません)
・印鑑登録証(カード)が必要です。
※その他わからない点がありましたら、市民生活課市民係または各支所市民生活担当まで問い合わせください。
 
阿賀野市夜間役所を開設しています!
 仕事の都合などで市役所の開庁時間中に来ることができない方のために、夜間役所を以下のとおり、開設しています。
 これにより、仕事帰りなどで戸籍の証明や住民票などの交付を受けることができるようになります。
 ぜひ、ご利用ください。
開設日 毎月第1・3水曜日
開設時間 午後5時15分から午後7時まで
取扱事務 1、戸籍、除籍、原戸籍の謄本・抄本交付
2、住民票謄本・抄本の交付
3、印鑑登録および印鑑証明書の交付
4、納税証明
5、パスポートの交付
開設場所 市役所本所で開設します。
 ※その他分からない点がありましたら、市民生活課市民係まで問い合わせください。
 
郵送による請求
次の1〜4を阿賀野市役所市民生活課に送付してください。
1、申請書
『戸籍謄抄本等交付請求書』を利用してください。
 →戸籍謄抄本等交付請求書(PDF,15KB)
2、手数料(定額小為替)
※定額小為替は郵便局でお求めください。
戸籍 1通 450円(全部・個人事項証明とも同額)
除籍・原戸籍 1通 750円 (謄本・抄本とも同額)
附票・身分証明書 1件 300円
住民票 1件 300円
相続で必要な戸籍や、以前の住所につながる附票を請求する場合等は、定額小為替を多めに同封してください。
3、返信用封筒
 80円切手または90円切手を貼付し、請求者の郵便番号・住所・氏名を記入してください。
 速達で請求される場合は、速達料金270円が余分にかかります。
 なお、速達の場合は封筒に赤字で「速達」と明記してください。
4、本人確認書類
現住所・氏名・生年月日のわかる書類の写しを添付してください。
例)免許証・住民基本台帳カード・健康保険証・介護保険証等
5、関係の分かる書類
 相続などで除籍・原戸籍を請求する場合、親子、夫婦などの関係の分かる戸籍の写しを添付してください。

※その他分からない点がありましたら、市民生活課市民係まで問い合わせください。

 
印鑑登録
登録できる人 市内に住民登録をしている15歳以上の人(外国人含む)
本人申請の場合 本人確認が出来る場合は、印鑑登録証(カード)の即日交付が出来ます。
本人確認が出来ない場合は、登録までに日数がかかります。(即日交付はできません)

必要なもの
・登録する印鑑(印影の大きさは一辺が8oを超え25oまでの正方形に収まるもの)
・運転免許証、パスポート、在留カード、住民基本台帳カードなど顔写真貼付の官公署で発行された身分証明書
※本人確認ができない場合でも、すでに印鑑登録をしている人からの保証書がある時は即日交付ができます。
※市内に保証人を求める場合は、保証書に実印を捺印してもらうだけで済みますが、市外に保証人を求める場合は更に、保証人の印鑑証明書の添付が必要となります。
代理人申請の場合 即日交付が出来ません。

必要なもの
・登録する印鑑
・代理人の印鑑
・印鑑登録申請書(指定用紙)
・印鑑登録委任状(指定用紙)
※その他わからない点がありましたら、市民生活課市民係または各支所市民生活担当まで問い合わせください。
★「印鑑登録申請書」、「印鑑登録委任状」、「印鑑登録保証書」をご利用ください。
 → 印鑑登録申請書・印鑑登録保証書PDFダウンロード(53KB)
 → 印鑑登録委任状PDFダウンロード(31KB)
 
転入届
★他の市区町村からの転入届
手続きに必要なもの ・転出証明書(前住所の市区町村役場発行のもの)
・印鑑
・家の権利書または確認申請書(共同住宅の場合は、入居の事実が証明できるもの)
・本人確認書類 本人確認書類一覧(PDF,39KB)
届出期間 ・転入の日から14日以内
届出人 ・本人、世帯主または同世帯の親族(15歳未満の場合は親権者)
・上記以外の人が届出するときは委任状と代理人の印鑑が必要
★国外からの転入届
手続きに必要なもの

・パスポート
・戸籍謄本及び附票
・印鑑

届出期間 ・転入の日から14日以内
届出人 ・本人、世帯主または同世帯の親族(15歳未満の場合は親権者)
・上記以外の人が届出するときは委任状と代理人の印鑑が必要
※その他わからない点がありましたら、市民生活課市民係または各支所市民生活担当まで問い合わせください。
 
転入届の特例
★他の市区町村からの転入届
 住民基本台帳カードをお持ちの人は、「転入届の特例」の対象となります。転出届の際に、転出証明書を交付する代わりに住基ネットを通じて転出証明書情報を転入先市町村へ送信するため、転出証明書は交付されません。転入届の際には、住民基本台帳カードを提示し、暗証番号の入力を経て手続きをしていただきます。
※通常通り、転出届(郵送も可)と転入届を出す必要があります。
※転入届の特例は、阿賀野市役所本庁のみになります。詳しくは、市民生活課市民係まで問い合わせください。
 
転出届
★他の市区町村へ転出届
手続きに必要なもの

・印鑑
・本人確認書類 本人確認書類一覧(PDF,39KB)

届出期間 ・転出予定日の前後14日
届出人 ・本人、世帯主または同世帯の親族(15歳未満の場合は親権者)
・上記以外の人が届出するときは委任状と代理人の印鑑が必要
※転出を取りやめたときは、「転出証明書」を持参して必ず転出取消の手続きをしてください。
※その他わからない点がありましたら、市民生活課市民係または各支所市民生活担当まで問い合わせください。
 
転居届
阿賀野市内で住所を変更することを転居といいます。転居をした日から、14日以内に手続きをしてください。
手続きに必要なもの

・印鑑
・家の権利書または確認申請書(共同住宅の場合は、入居の事実が証明できるもの)
・本人確認書類 本人確認書類一覧(PDF,39KB)

届出期間 ・転居の日から14日以内
届出人 ・本人、世帯主または同世帯の親族 (15歳未満の場合は親権者)
・上記以外の人が届出するときは委任状と代理人の印鑑が必要
※その他わからない点がありましたら、市民生活課市民係または各支所市民生活担当まで問い合わせください。
 
世帯主変更届
手続きに必要なもの

・印鑑
・本人確認書類 本人確認書類一覧(PDF,39KB)

届出期間 ・変更があった日から14日以内
届出人 ・世帯主、新世帯主または同世帯の親族
・上記以外の人が届出するときは委任状と代理人の印鑑が必要
※その他わからない点がありましたら、市民生活課市民係または各支所市民生活担当まで問い合わせください。
 
住民基本台帳カードの交付申請
 顔写真付きと顔写真無しの2種類があります。顔写真付きカードは、運転免許証などと同様に、身分証明書としてご利用になれます。
手数料 500円
手続きに必要なもの ・顔写真付き公的身分証明書(運転免許証、旅券など)1点+本人確認ができる書類(保険証、年金手帳など)1点
または
・本人確認ができる書類、2点(保険証、年金手帳など)
・顔写真(縦4.5cm×横3.5cm、6カ月以内撮影、無帽、正面、無背景)(顔写真付きのカードを希望する方のみ)
・印鑑
カードの受け取り 申請時に写真付き証明書(運転免許証や旅券と保険証など2点)がなく、本人確認ができなかった場合や、代理人による申請の場合は、当日カードを受け取ることはできません。本人確認のための照会書を送付し、その書類を持って窓口で確認後、交付します。
 申請は、阿賀野市役所本所または各支所の市民担当。交付は、阿賀野市役所本所のみになります。
 詳しくは、市民生活課市民係まで問い合わせください。
 
公的個人認証サービスの利用申請
 インターネットを利用した電子申請等を安全に行うために使用する電子証明書を発行する公的なサービスです。
手数料 500円
手続きに必要なもの ・住民基本台帳カード
・顔写真付き公的身分証明書、1点(運転免許証、旅券など)
 交付申請とも、阿賀野市役所本所のみになります。(各支所では行いません)
※顔写真付きの公的身分証明書がなく本人確認ができない場合は、本人あてに確認書を送付します。
 代理人による申請もできます。詳しくは、市民生活課市民係まで問い合わせください。
 
 
 
 
阿賀野市役所
〒959-2092 新潟県阿賀野市岡山町10番15号
TEL 0250-62-2510(代表) FAX 0250-62-0281
開庁時間 / 月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時15分まで
(ただし祝日・休日・12月29日から1月3日までを除く)
e-mail city-agano@city.agano.niigata.jp
(c)2004 The City of Agano. All rights reserved.
 
 
著作権について  |  リンクについて  |  個人情報の保護について